まず、外壁塗装におけるトタン外壁の特徴について見ていきたいと思います。
まだまだ、塗り替えるメリットがあると思われます、トタン貼りの外壁です。
トタン外壁 塗料
トタンとは、溶融亜鉛メッキ鋼板というものとなっています。
こちらのトタンは、定期的にしっかりとメンテナンスを行っていけば、通常の鉄と比べても長く良い防食作用があります。
そんなトタン貼りの外壁に、オススメしたい塗料があります。
その塗料について、説明していきたいと思います。
まず、トタン屋根は亜鉛メッキなので、状態によって変わってきますが、通常のサビ止めでは付着性が弱いものがあります。
なので、オススメしたいのはエボキシ錆止めです。
また、上塗りする際には、ウレタン樹脂またはシリコン樹脂の弱溶剤型の塗料を、使用することをオススメします。
トタン外壁を、改めて外壁塗装をするまで5年程ならウレタン樹脂塗料、10年程ならシリコン樹脂塗料を、使用することをオススメします。
業者さんと、あと何年後に交換するなどをよく話し合った上で、どのような塗料を使用していくかを決めたら良いと思います。
このように、トタン外壁を塗り替える際の塗料を、考えている方は上記の二つの塗料も検討してみて下さい。

関連記事